1日1グループ限定のキャンプ場【Starlight Camp-place】

2021年11月30日
この記事を書いた人
オサナイミカ
札幌生まれ・札幌育ちの、アルコールをこよなく愛するアラフィフ、小学生の息子の母。 (株)リクルートが発行する情報誌生活情報サンロクマル(現Hot Pepper)の営業を経て、 2007年よりWEB情報サイトSapporo100milesの編集長として、札幌や北海道の食と観光の情報を 【オサナイミカのつぶやき】にてアップしている。 http://sapporo.100miles.jp/mikaosanai/

札幌市内とは思えない、贅沢なプライベートキャンプ場!

札幌市内中心部から、レンタカーなどで約40分の場所にある【札幌芸術の森】は、屋内外の美術館やコンサート会場があり、まさに森に囲まれた市民の憩いの場所になります。
そのさらに奥に車を走らせた場所にあるのが、【芸森スタジオ& CloudLodge
※ちなみに入口は全く別ですので、芸術の森内からは行くことができません。ご注意下さい!
この施設は1993年8月に東京以北最大の本格レコーディングスタジオとして、ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティン氏の監修のもと、ここ札幌の郊外にオープンし、これまで多くの一流アーティストの名作がここから生まれ、今も尚、多くの作品が生まれ続けているという、音楽好きの聖地でもある場所なのです。
スタジオの他、1宿泊施設も併設しており、泊まり込みでレコーディングをされるミュージシャンもおります。
そしてミュージシャンだけでなく、一般の利用も可能なのです。
10名を超えると、全館貸切で利用できるんですよ!
その施設の裏山のスペースを開墾して造ったのが、「Starlight Camp-place」
キャンプ場から、建物を見るとこんな感じです。
建物のわきには、簡易型の流しもあります。
この空間を、お一人で利用することも可能ですし、大人5名・小学生以下は2名まで同行可能でグループで利用することもOKとのこと。
ただし、こちらは会員制。
利用者のうち、一人が会員であれば、利用できるそうです。

現在は、会員登録する前のトライアルとして、1人¥3,000でキャンプ場を体験利用することが可能
(1泊2日 14:00/チェックイン 翌日11:00/チェックアウト)

冬キャンプのお試しにもピッタリ!!

Starlight Camp-placeの良いところは、施設内客室の洗面所やシャワールーム、そして無料Wifiや電源も利用することが可能なところ^^

そして、もし途中でテント内で寝るのが厳しい状況(天候や気温等)になった時、客室に空きがあれば、別途料金を払って室内で宿泊することも可能なので、例えばこれから、冬キャンプにトライしてみたいという方には、持ってこいの施設なのです^^
ちなみにストーブなどの貸し出しも行っているそうです。
Starlight Camp-placeの周りには施設や住宅がほとんどないので、本当に静寂な時間を堪能することができるキャンプ場なのです。
晴れた日には満天の星を眺めることが可能です。

コロナ禍でキャンプを楽しまれる方が増え、どこのキャンプ場も混雑していることが多いので、静かなキャンプ場をお探しの方には最高の施設かと思います!
ちなみに会員制度は、今年度(2021.10.01~2022.09.30まで)募集は30名様限定(先着順)。
年会費は、1人¥30,000(税込)で、ペア割りは1人¥26,000(税込)
※1回の利用料は会員¥2,000、同行者¥3,000(小学生以下は2名まで無料)

会員の方はキャンプ道具や薪などを施設に預けておくことも可能なので、思い立ったらキャンプ!ということも可能なのです!
(薪や炭は販売も行っています)

まさに現代の大人たちの遊び場と言った感じですね^^

ちなみに2階のテラスには、ハイランダーの蓮型テントが設置されていて、こちらも有料で使用できます♪
この記事を書いた人
オサナイミカ
札幌生まれ・札幌育ちの、アルコールをこよなく愛するアラフィフ、小学生の息子の母。 (株)リクルートが発行する情報誌生活情報サンロクマル(現Hot Pepper)の営業を経て、 2007年よりWEB情報サイトSapporo100milesの編集長として、札幌や北海道の食と観光の情報を 【オサナイミカのつぶやき】にてアップしている。 http://sapporo.100miles.jp/mikaosanai/

リンク

記事一覧

気軽に冬キャンが楽しめる、都市型アウトドアスポット【ホリッパ】
札幌中心部から車で30分のウィンターアクティビティ天国!【とれた小屋ふじい農場】
冬の函館山登山!雪があっても登りやすい!
1日1グループ限定のキャンプ場【Starlight Camp-place】
札幌市南区常盤に新しくできた 体験型キャンプ&カフェショップ【sabi】
非日常の中で日常を楽しむ~【GLAMPING HILL A-GATE】
パパ&ママはもちろんキッズも満足!【アルペンアウトドアーズ】
冬こそサウナでととのう!!【シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ】
【車中泊・キャンプ】in北海道ふくろう乃湯リゾート
もっと身近に感じたい。【サケ・サクラマス】の世界
春夏秋冬・いつでも楽しい!!【滝野すずらん丘陵公園】
サンタランドの町・広尾町
ワイン特区・余市でぶどう収穫ボランティアを体験する
思わず暮らしてみたくなった【キトウシ森林公園家族旅行村】
【ナルゲンボトル】おしゃれな容器と一緒にドライブ&アウトドアを楽しもう
進化し続ける、ニセコ・倶知安の今の楽しみ方
キャンプ場にカフェ、蕎麦屋まで!さらに蒸溜所もある紅櫻公園
くだもの狩りを堪能!【壮瞥町】
小さなお子様でも楽しめる、円山登山(八十八ヶ所ルート)
【江ノ島海岸】ちょっとマイナーな道央の青の絶景を楽しむドライブ旅

トップへ戻る